ドナドナしてしまいましたがせっかくなので残しておきます(*´ω`*)
元々はこちらのレンズは購入予定はなかったのですが室内でワンちゃん撮影に使う為に購入しました(‘◇’)ゞ
このレンズ…PENTAXの中では安価なレンズになりますがなかなかやります(笑)50mmの焦点距離も使いやすくなんといってもF値が1.8と言うかなり明るいレンズ♪ISO感度をさほどあげなくても結構きっちりと撮影できますし開放で撮影すれば割とふんわりに近い描写も出来ます(*´ω`*)

IMGP7087

ペンタックスより抜粋————————
明るい開放F値と円形絞りの採用により、美しいボケ味を堪能できる中望遠レンズです。デジタル画像に最適化した最新の光学系を採用し優れた描写力を発揮します。プラスチックマウントの採用でコストパフォーマンスと小型軽量化を追求。ポートレートやスナップなどの撮影を手軽に楽しめます。
レンズタイプ 望遠単焦点
焦点距離(35mm判換算) 50mm(76.5mm)
開放絞り値 F1.8
最小絞り F22
画角 31.5°
レンズ構成 5群6枚
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 0.45m
最大撮影倍率 0.15倍
フィルター径 52mm
最大径 x 長さ 63 x 38.5 mm
質量(重さ) 122g
——————————————

操作性に関しては単焦点レンズなので何も難しい事はありません(^○^)

IMGP7088

単焦点レンズはその焦点距離しかないので構図は自分の足で決めるしかないですね!まぁそれは当然のこととして…実売価格が18,000円前後なので単焦点レンズを始めて使う方にはお薦めデス♪
※今Amazonで見たら…15,000円ほどと…安い(‘Д’)

この焦点距離とは別に35mmも出てて少し前までは持っていましたが使う頻度があまりにもなさ過ぎて売ってしまいました…が、今になって撮影したい被写体がこの35mmが丁度良いことに気づき売ってしまったのを大後悔中(´・ω・`)やはり一度手にしたレンズはどこかで使う可能性は大なので持っておくことを強くお薦めします(´・ω・`)

F8くらいまで絞っても風景撮影にも十分使えるクオリティーかなと♪勿論高額の単焦点レンズにはかなわないと思いますが、そもそも自分が欲しい(必要)と思えるレンズってどうしても可変レンズなんですよね。。。
なのでとりあえず今の所はほかの単焦点レンズの購入予定はありません(‘◇’)ゞ

ちなみにこちらのレンズの最短撮影距離は45cmとなっています!45cmと考えるとマクロ的にはさすがに使えません…
それでたまーにマクロ的な写真も撮りたく、でもマクロレンズまで欲しいとも思えないのでクローズアップレンズを使って遊んだりしています♪
このクローズアップレンズはNo2~出ててどのくらいの倍率で撮影出来るかによって種類が異なりますが、自分はマクロ的に撮影をしたかったのでNo5を選択してます♪
詳細はまたKenkoさんのHPでご確認下さいm(__)m
Kenkoクローズアップレンズ

IMGP7090

このクローズアップレンズを装着すると…最短撮影距離5cm程度まで近づけるんですよね(‘Д’)
サンプルとして…

IMGP8895

↑こちらがクローズアップレンズをつけないでの最短撮影距離♪

IMGP8889

↑こちらがクローズアップレンズを装着しての最短撮影距離♪
結構近づける事が出来るのわかると思います(*´ω`*)

単焦点レンズは奥が深い…と感じらますね♪

メリットはやはりF値が明るくシャッタースピードを稼ぐことが出来る事ですね♪
デメリットは…たいしてないかな(´・ω・`)

遊びでもいいのでカメラ始めたばかりの方はぜひお薦めのレンズです♪いろいろ撮影上達サイトや本を見ても「単焦点レンズで自分の足で構図を」等々出たりしてますし練習にもなりますよ|д゚)