今日は富士山の日と言うことなのですが撮影に出てる訳でもないので少し自分が使用してるカメラの事を書いてみようと思います(*´ω`*)
と言うのもありますが暇なんですよねw

今現在使用してるカメラはリコーイメージングから出されている
PENTAX K-1
と言うセンサーサイズがフルサイズのデジタル一眼レフカメラとなります(*´ω`*)

PENTAXはちょうど今年100周年を迎える老舗のメーカーでもあるんですが、今の世情的に…結構廃れたメーカーとも言われてるのが現状ですねw
老舗メーカーにも関わらずフルサイズを出したのも2016年と言うのもあり他社ブランドと比較してもかなり遅い販売開始でした。。。
しかもレンズラインナップが少ないw
フルサイズ対応レンズも数本しかなく新発売されたフルサイズ用レンズも低く見積もっても15万円程度…望遠系なんて当然高いですね(;^ω^)

ならなぜこのPENTAX K-1を使ってるかと言うと、初めて購入したカメラが
PENTAX Q7と言う小型ミラーレスカメラだったからなんです(;^ω^)
きっと違うブランドのカメラを購入していたらニコンやキヤノンなどを今は使ってたのかもしれないですが…当時この小型のQ7にほれ込んでしまい(*´ω`*)
当然使ってるうちに愛着も湧いてきますし♪
その後にステップアップとしてK-5iisと言うAPSサイズのデジタル一眼レフカメラを購入するのですが、当然レンズもそろえる訳であって色合いや操作性が気に入ってきます。

これが今現在PENTAX K-1を使い続けてる一番の理由にもなってます♪

もちろんいろんなメーカーのカメラが出ていてそれぞれに良い所があるのは分かってます(;^ω^)
逆にPENTAXじゃ撮れない(撮りにくい)のもありますしね…
特にワンコ撮影の時は実力不足もあるのでもし他のカメラなら…と考えてしまう事もしばしば(;´・ω・)

ですがそれでも、PENTAX K-1を使う理由として以下があげられます♪

  • 寒冷地(マイナス10度とか)でも動作不良が起きにくい
  • 前後ダイヤルでの操作性が楽
  • フレキシブルモニターがかなり役に立つ
  • マグネシウム合金で重いけど所有欲を満たしてる
  • ISO感度を上げても破綻しにくい(ISO5000が限界かな…)

 
このあたりが撮影してる時重要視されてる部分です(*´ω`*)

特に自分の撮影スタイルとしては夕方から早朝にかけての暗い時間での撮影が大半を占めてる為操作性は結構重要なんですよね!
目視で見なくても操作できるっていう…
また寒冷地であれば手袋もしてる訳でその状態でも操作できるのも重要。

フレキシブルモニターが思った以上に威力を発揮してくれてまして、湖面とのシンメトリー撮影をしたりするときなど地面スレスレにカメラを設置する事もあり、当然ながらこんなセッティングだと普通ではモニター見えないですし…
いろんな角度からきっちり見えるのはかなり重要かつ撮影をスムーズにさせてくれます(*´ω`*)

アップグレードについて

少し前にアップグレードについても書きましたがついでに書いておこうかと思います(*´ω`*)

昨年K-1markiiが販売されK-1のアップグレードサービスがありました!
基盤を変えてK-1をK-1markii同様にします!っていうサービスですね(*´ω`*)
これはこれですごく画期的な事で普通ではありえないものなんです(;^ω^)
だって当然ながらカメラ自体の売上は下がる訳なので…

このアップグレードサービスも迷いに迷い結局実施してもらいました!
金額は税込54,000円…安い金額ではないですね(;’∀’)

手元に戻って来て何度か撮影に出たのですが…凄く違和感を覚えるようになってしまい(;´・ω・)
なんだ?と思い色々考え検証してみたのですが、どうもK-1Markiiでライブビュー撮影をするとPEAKをONにしてたりする場合、ISOを低感度に設定していても液晶画面では一時的にISOを上げた表示をするようなんです(;’∀’)
結果ノイズがかなりある状態に見えてしまい、先ほども書きました通り夜間撮影が多い為、星もノイズに混ざってしまったり暗いシチュエーションで変にISOがあがる表示になってしまう為、これが違和感満載だったんですよね(´;ω;`)

ピント合わせに凄く苦労してしまうという結論でした…(´;ω;`)

変更点にここが掲げられてなくさすがにリコーイメージングスクエア新宿にいろんなデータを持ってお話に行きました…
結論を書いてしまうとアップグレード版のK-1は売ってしまい新たにK-1を買い直しました(;’∀’)
それくらい自分にとってはライブビューの写りがNGだったって事です(´;ω;`)

PENTAX K-1
に戻してからの撮影はすこぶる順調ですね!
あからさまにライブビュー撮影も問題無く出来てますし♪

今は不満も何もありません♪

どのメーカーが良いの?

たまーに自分でも考える事がありますけど、結局カメラってプロカメラマンじゃない限り趣味の一貫であり、車と同じ立ち位置だと思うんですよね(;’∀’)
なので撮影に出たりするといろんな人がどのカメラが云々、このレンズじゃなきゃ云々と…話してる方が結構多いですけど正直どーでも良いですw
車にしろなんにしても「自分が気に入ったものを使えばよい」だけの話ですしね~
また金銭的なものも関係するので当然年配者であればお金持ってる人も多いですし若い子でも超高額カメラ&レンズ使ってる人もいるし人それぞれです♪
なんにしても自分はPENTAX K-1に愛着がありまくりなのでこのまま使い続けますけどね♪


カテゴリー: BLOG