この時期になるといつもなら湖面凍結もあり冬らしい景観をとらえる事が出来ると思い撮影遠征へ(/・ω・)/

まずは精進湖へ♪
2月に入ると気づいてない人もいると思いますが既に夜明け間際に天の川が見えるんです♪
見えるというと語弊がありますが、写真に撮ると写り込むんですよね(*´ω`*)
さすがに目視ではまだ厳しいなと…

夜明け間際の天の川と湖面氷結のを織り交ぜて撮影をしたかったので精進湖へ出向きました(‘◇’)ゞ

到着した時には珍しく誰もおらず…湖畔進入禁止になったか?と思えるほどシーンと…(;^_^A
なのでまずはインターバル撮影でお遊びを♪

この後に数名撮影目的で来るのですが、ヘッドライトは小さくしてほしい…
別に自分が正義ではないですがカメラマンで精進湖へ来る方なら知ってると思いますけど湖面反射するんですよね(;’∀’)
知ってる人はちゃんとヘッドライト小さくするけどなんでかそのままハイビームとかw
まぁインターバル撮影中見事に反射しましたとさ(;´Д`)

マナー提起する訳ではありませんし、自分もどこかで迷惑かけてるかもしれないので細々とは書きませんが、車のエンジンかけっぱなしで大声で騒ぎまくってる年配グループとかw
まだ若い子らの方がマナーなってると思います(;´・ω・)
ヘッドライトも着けっぱなしなのでさすがに移動しましたね凹
桜の季節になるとまた河口湖とかでいろいろ問題になるんだろうな…

そんなこんなで4時くらいまでまって撮影再開(‘◇’)ゞ
と…ここで重要な事に気づく…
湖面の氷を撮影しようとすると、三脚を最低高にしたところでも高すぎるんですよね(;´・ω・)
地面すれすれにしないと写り込まない…
結局カメラバッグの上に乗せて撮影する事にw

天の川の時間が過ぎ氷をメインとするとこんな感じかな?

今年はやはり暖冬と言うこともありちょっと氷に迫力が欠けてしまいますが…これはこれで良しとしておきます♪

最後に愛車と\(^o^)/

この次は夕方の山中湖でのダイヤモンド富士を撮影しようととりあえず富士吉田の道の駅へ移動(‘◇’)ゞ

ここで3時間程仮眠しましたが…この季節にして暑い(;´・ω・)
暑くて目覚めました…
やはり暖冬なんだと実感…

そして起きて空を見ると…雲が(;´・ω・)
GPV見ても山中湖周辺だけ雲が(;´・ω・)

山中湖へ移動してみると…まったく富士山が見えないくらい雲が(´・ω・`)

とりあえずダイヤモンド富士ポイントへ移動して三脚を設置して様子見つつ待機…
時間前30分になっても晴れる気配なく、もう無理だと断念しました(;´∀`)

本当はこのまま2日程滞在しようとしてたのですが雲の出方と天気予報を見る限り撮影の可能性が低いと判断して1日だけの撮影とし帰宅しました(;^ω^)
それにしても暖冬と言うのが良く分かりますね今年は。。。
山中湖が全面凍結する事は稀ではあるんですが夕方で氷が無いって事はやはり昼間が暖かい証拠なんですよね(;´・ω・)
寒すぎるのも嫌ですけど、冬は冬らしい撮影をしたいものです。
凍結が見られ晴れがあればダイヤモンド富士の撮影だけ1日行こうかな1

ついでにセンサーメンテン

最近センサーのメンテナンスをやってなかったので久しぶりにやってみました\(^o^)/

目視では塵は見られないんですが…

ペタペタやると赤丸のように目立つ塵が(;´・ω・)

やはり無いと思っても着いてるものなのでたまにやらないとダメですね!
これやってる時に一度センサーに変な後が付いたので焦りましたがちゃんと取れました(;^_^A

この商品PENTAXで出されてるセンサー専用メンテナンスキットです♪
手軽にできるのも良いですが怖い方は素直にスクエアでメンテに出した方が無難ですよ(;^ω^)

ですが気軽にやるにはオススメです(*´ω`*)


カテゴリー: BLOG