風景撮影をしてると日中でも雲の流れや表現の幅を広げるのにNDフィルターを使うことがあります♪
滝や川の流れを荒波じゃなくて線の様に表現するとかですね(*´ω`*)

DFA24-70mmは口径82mmmなので割と安価にND1000を用意する事が出来るのですが、DFA15-30mmですと…一気に価格も跳ね上がります( ;∀;)
有名処ではKANIやNISIとなると思いますがざっとで30,000円…
もちろんポンっと購入出来ればどちらかを買った方が無難かもしれませんが今は出せないのでオークションで探した所発見♪

Haida ND1000

実は調べた限り…どこの国かちゃんとわかってません(-_-;)
多分中国だとは思うんですけどね~~~
そんなにwikipediaとかネットで調べてもあまり出てこず…
まぁでも試しっていうのもあるしこれでちゃんと使えれば儲けもんってのもあるので購入してみました\(^o^)/

…10,000円ほどです(;^ω^)

シンプルですね(;’∀’)

アルミケースに入ってます♪

アルミケースで中もクッションがちゃんと敷かれてるので保護は万全かと♪
が…現場だとちょっと使い難そうなのでケース探そうかな…

刻印が入ってますね!

まぁフィルターなのでシンプルですwwww
ですが何気にちょっと重さがあるので…自作フィルターホルダーだと滑ってしまうことに気づきました(;´・ω・)
対策考えねば…

出目金レンズ用フィルターホルダー自作!!!

早く撮影に出たいものですね(*´ω`*)


カテゴリー: BLOG