夏本番となり暑い日々が続いていますが8月と言えば田貫湖のダイヤモンド富士シーズンです(*´ω`*)
春と夏の年に2回の一つの楽しみでもありますね♪

と言うことで世間では夏休み中と言うこともあり若干混むかとは思いますが撮影遠征に出てきました\(^o^)/

出発はお昼過ぎに出て到着予定は15時につけばよいかなと思いのんびりと高速を…と思いきや夏休み中と言うこともありいきなり渋滞にはまってしまい(;´・ω・)
完全ストップじゃないからとりあえずは大丈夫でしたがさすが夏休み…
中央道をひたすら走り続けていくと目の前に富士山が見えます♪

この日は夏の暑さがあまりなくどちらかと言うと秋に近いような乾燥した気候…抜けもかなり良く走りながらでもはっきりと見ることが出来ました♪
ちなみにですが運転スマホはしてませんよ(;’∀’)

田貫湖へ到着すると…結構空いてる(;´・ω・)
いつもなら観光客や釣り人などで駐車場も止められないのに…空きがちらほらと。。。

到着した時はこんな感じ♪

17時に駐車場に停め直して少し散策です♪

雲が結構入り乱れていたので長秒撮影とモノクローム撮影で少し遊びつつ♪

後は…ひたすら待機www
この時ですら駐車場も空いていて場所取り三脚も全然なく…不思議な感じでしたね(;^_^A

ダイヤモンド富士を撮影しようとすると前日入りしないと正直撮影出来ない…
と言うのも駐車場も限りがありますし、撮影ポイントもすぐに埋まってしまい結局ずれたダイヤモンド富士になってしまったり凹
車も路駐にするのは結構気が引けてしまうので…(傷つけられる恐れもある…)

夜になると雲が一気に広がってきてしまったので少し不安になりました…
少しだけ仮眠しましたけど気になって寝れないw
なので仕事したりゲームしたりして時間を潰しつつ2時前に撮影ポイントへ移動しちゃいました(*´ω`*)

少し雲が残ってるんですよね~~~

バルブ撮影で少し遊んだりしながら時間を潰しつつ…
だんだん時間が迫って来て5時前から「もしかして上手く焼ける???」と期待が膨らんでいきます!

…来た\(^o^)/

ちゃんと撮ったのはこちら♪

初めて田貫湖での激焼けまではいかないにしても焼けを撮影する事が出来ました(*´ω`*)

この時間はあっと言うまに過ぎてしまい…しばしの休憩♪

なのでiPhoneでパノラマ遊び♪

さて…ここからが勝負です(‘◇’)ゞ

薄雲があり普通のダイヤモンド富士じゃないのを撮影したかったので期待が高まります!
だんだん時間が迫ってくるとハロ現象も発生しましたのでこちらは本編ギャラリーにてm(__)m

今回のダイヤモンド富士の時間は6:05で数分前からシャッターを切り始めます
と言うのも薄雲があるので、山頂にかかる瞬間が分かり難くなるんですよね(;^_^A
なので少し早めに開始…

夏のダイヤモンド富士は…結果大成功\(^o^)/
しかも普通のダイヤモンド富士ではなくハロ現象を残したまま、ダイヤモンド富士の周りにハロが残り…神秘的な一瞬となりました!!!

2台体制で臨んだのですが望遠は上手く絞りが作動しておらず何もない一枚に…凹
メインのK-1では今回DFA15-30mmを使用せず光芒を出すためにDA12-24mmを使用しました♪
やはりダイヤモンド富士の場合はこちらのレンズの方が美しさが増すと言うか…お気に入りです!

時間はあっという間に過ぎてしまい撤収を…

北岸からの一枚を♪

この後は釣り人も増えてきてるのでとっとと駐車場をあけるために朝霧高原の道の駅へ移動です!

山中湖方面に移動して紅富士の湯で一休憩…
毎度のことながらラーメンとご飯♪
でもなんでご飯がお椀じゃなくてお皿なんだろう???w

この後は山中湖方面からのパール富士を狙う為に、山中湖へ移動する前に、一度花の都公園でよってみようかと!

向日葵が凄く咲き乱れていて人も多かったので数枚だけ撮って撤収しましたw
だけどこういう構図は難しいなと実感…

この後山中湖へ移動!
が…きららでご当地アイドルかなにかのイベントをやっていて駐車場に入ることが出来ず東岸に停めて休憩仮眠ですね(;^_^A
夏でしたけど山中湖は涼しい…サンシェードして窓全開で普通に寝れたので1時間程仮眠♪

夕方手間になりつつあるときに山中湖でもハロが出現します!

ハロが出現したのもありますけど薄雲がかかってるのもあり夕焼けを期待できると思い準備しつつ…
日没少し前に撮影ポイントへ移動!

…焼けてきました!!!

この後一気に焼けます( ゚Д゚)

ここでも初激焼けを体験する事が出来…見事と言うしかないですね(;^_^A
ちなみにこの写真はLightroomで現像ではなくK-1撮って出しJPGのままです!
発色が良いのと諧調が素晴らしいのが良くわかります…

夕焼けを終えて最後の目的地パール富士を撮影するためのポイントへ速攻移動!
到着した時は少し駐車場も空きがありましたがどんどん車が来て停められなくなってました(;^_^A

初めてパール富士を撮影してみましたが…設定が上手くわからず右往左往するばかり(;´Д`)
でもなんとか収めることが出来ました♪

この後はもう満足してしまったのでちゃんと寝て帰宅しようと!
富士吉田の道の駅へ行き寝てしまい…起きたら7時w
まぁいろいろ撮影できたし満足です♪

本来であれば20日に出発予定でしたが台風の影響を考慮し前倒しして大正解でした\(^o^)/
そもそもダイヤモンド富士のタイミングとポイント…間違えてたっぽいし(;’∀’)
結果良ければすべて良いですw

今回の撮影遠征での成果

撮影出来たのは…
・田貫湖の朝焼け
・田貫湖でのハロ現象
・ハロ現象をまとったダイヤモンド富士
・向日葵と富士山
・白鳥と富士山
・山中湖の爆焼け
・パール富士

夏撮影したかったものが1日で完遂できました\(^o^)/

また今回Instagramでフォロー&フォロワーさんともメッセージやコメント内だけでしたが仲良くもなれ次にはリアルで一緒に撮影出来ればと期待膨らんでます♪
SNSは基本やらないですし単独行動が多いですけど、こういう所からの好きなことが同じ方と仲良くなれるのはすごくうれしいです!
9月の遠征時にはお誘いしてみよう\(^o^)/

ちなみにですが!
gallery見てもらうとわかるのですがほとんどの撮影でレンズは
HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
を使用しています(*´ω`*)
フルサイズになるので15mm~30mmと当然ながら広角になる訳ですが、富士五湖周辺からの撮影ですとほぼこのレンズで賄うことができますね(*´ω`*)
使いやすいっていうのもそうなのですが、解像度や表現の幅が一気に広がるので標準レンズの
HD PENTAX-DFA 24-70mmF2.8ED SDM WR
とはまた違う使い方が出来ます!
標準レンズの方は背景をぼかしたり主題をうちだしての撮影に使っていて広角はパンフォーカスで全面にピントを…
こう考えるとレンズ自体の重量はありますが、やはり広角は風景撮影にはもってこいと言うことが分かります♪
やはり購入して正解でした…

さてさて…K-1のアップグレードに出しますかね(‘◇’)ゞ


カテゴリー: BLOG