先日の登山の時にふと感じたこと。
機材が入ったリュックを背負ってその他水分等のバッグを担ぐと大体約12kgくらいの重さになります^^;
夜中だけであれば道中撮影することはほぼ無いに等しいのですが日中の登山下山を考えると先日もありました途中途中で撮影をしたくなるものです^^;
で…ただ首に一眼レフカメラをぶら下げての下山は正直何気に危険です凹
急斜面もありなんかの拍子に転んでしまう可能性が…(前回一度足場を間違え急な坂道を走り抜けました…笑)
転ばなかったからよかったのですが転んだらカメラはきっと破損してしまうでしょう。。。
可能な限りリュックの中に入れておいた方が安全ではありますが…

あきらかに転ばなく安全な道だとどうしても途中撮影したくなります(笑)
でもカメラをそのままむき出しにしておくのがちょっと気が引けます^^;

 

なので前から気になってたのを購入してみました♪
MindShiftGEAR マインドシフトギア ウルトラライトDSLRカバー30 ブラック
mindshiftgear01

mindshiftgear02

 

実際に装着してる写真じゃなくてすいません^^;
これ簡単に説明すると簡易的な防水加工がされた袋状の一眼レフカメラケースなんです^^
でなんでこれがずっと気になってたかと言うと大体のカメラケースってケースにショルダーストラップがついてて結局そのケースを背負うなりかけるなり…
撮影の時に取り出してまた首にかけて撮影して…入れてまた持ち運んでってなると思うんですよね!

 

しかしどうもこのメーカーってそんなに有名ではない?
某大手家電量販店に行っても一ヶ所しかおいてなく今回購入したのはカメラ専門店でやっと一つ見つけたので♪
実際カメラリュックも使いやすそうなんだけどな…

でもこのケースの特徴は「首にかけたままケースに入れてウェストベルトで固定出来る」ってところにあります♪
なのでちょっと試しに装着してみましたけど、実際はリュックを背負ってこのケースを装着してウェストに取り付けるとカメラストラップの長さが合わないのでウェストに装着しないで「リュックのストラップ」に装着してみたところこれまた快適で♪
撮影したいときにすぐに取り出せると思うし防水にもなってるし…一番重要なのが「両手が空く」ってところです♪

登山(下山)中って結構両手使います!ストック使うこともあれば水分取ったり汗ぬぐったり…一番怖いのは転びそうな時に手を使えないとかなり危ない凹
と言う事でちゃんと固定出来て且つカバーになるこのケースを購入しました♪

普通の一眼レフカメラケースとしても重宝しそうなのでしばらくこれを使ってみる事にしましょう♪

 

とちょっと小ネタのカメラグッズ買ってみた♪でした^^